「EVENT@知財」では、知的財産に関するイベントをご紹介していきます


【知財情報局】満了のお知らせ
2002年の開設依頼、約15年間運営させていただいた【知財情報局】は2016年末をもって更新を終了いたします。【知財情報局】は、『知的財産』という言葉すら普及していない2002年に、その啓発目的でスタートした情報サイトです。2016年の現在、『知的財産』という言葉はとても一般的となり、中小企業やベンチャー企業にとっても、当然のように戦略的に知財活動に取り組まれる環境になりました。また、知的財産に関する情報もインターネットの普及で比較的容易に収集できるようにになりました。従いまして【知財情報局】も、設立目的である啓発活動に関して一定の役割を全うできたと判断し、無事に満了とさせていただきます。
設立当初の予想を超え、ユーザー数2万/1日平均4万ページビューの情報サイトとなり、多くの方々に支えられました。これまでの多くの方のご支援に改めて感謝申し上げます。この感謝の気持ちをエネルギーとし、更にお役にたてるよう、私どもも様々な活動を実行させていただきます。/株式会社ブライナ

【10/21:東京】ミプロセミナー「契約の基礎と知的財産権に関わる留意点を学ぶ」
セミナー・勉強会】発信:2016/09/23(金) 16:48:28  

  (一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)が開催する、ミプロ知的財産権セミナー「契約の基礎と知的財産権に関わる留意点を学ぶ〜商品の取引に関わる契約を中心に〜」。輸入ビジネスでは国内の取引以上に色々なトラブルを想定し備えることが必要で、契約の書面での交換は備えのひとつではあるが、契約書で守れることと守れないことは何か…など基本を知らずに既存のテンプレートなど流用しても、ビジネスを安全に進めることにつながらない。今回は企業法務にかかる実務経験豊富な石下弁護士を招き、海外で流通する商品を日本で輸入販売するケースに焦点をあてて、○「売買契約」「代理店契約」「販売店契約」の違いとは何か、○独占販売契約を締結するメリット・デメリット、○知的財産権リスクと契約の留意点 など、契約にかかわる基礎をわかりやすく解説して頂く。

【日時】10月21日(金)14:00 〜 16:00(木)
【場所】池袋サンシャインシティ・ワールドインポートマート6Fミプロ内会議室
【参加費】1000円(事前申込要、先着順受付)
【詳細】知的財産権セミナー「契約の基礎と知的財産権に関わる留意点を学ぶ〜商品の取引に関わる契約を中心に〜」



【セミナー・勉強会】の最新掲載イベント

知財情報局または情報提供各社による記事の無断転用を禁じます。

>このページのトップへ